オーディオブックの使い方

【30代自営業】オーディオブックと書籍を併用して思考を深めよう!なITエンジニアの使い方

この記事は、

オーディオブックをどう活用すれば良いかわからない
実際に使っている人の体験談を知りたい

というあなたに向けて、

オーディオブックを実践している人の
リアルな暮らしの中での、
オーディオブックの使い方を紹介

するシリーズ記事です。

名前:オーディー

性別:男性/30代

職業:IT系自営業

H P:https://yomahaji.com/

SNS:https://twitter.com/yomahaji

今回は、僕もブログを始めたころから仲良くしてくださっている、ブログ仲間のオーディーさん!

最近ではskypeで一緒に議論したり、本当によくしてくださっています(筋トレが共通の趣味です)

それでは早速いってみましょう!

私はこんな場面でオーディオブックを愛用しています!

 

フリーランスのエンジニアとして働いているのですが、集中しなくて良い単純作業のときによく聞いていますね

あとは昔、会社勤めをしていたときは通勤時間などの移動中によく利用していました

 

なので、あまりガッツリ集中が必要とされてないときに、インプットをするような利用イメージですね

なうねば
なうねば
以前、本とオーディオブックの使い分けをtwitterでしているのを拝見した記憶があります。実際どのように使い分けていますか?

両方買うことも結構ありますね

本から、もっと知りたいと思ってオーディオブックも
オーディオブックが良くて、本でもじっくり

みたいな。何回もインプットしたい、というのが理由です

なうねば
なうねば
どっちがメイン、サブとかってあるんですか?

うーん、強いて言うなら

紙や電子書籍の本がメイン
オーディオブックはサブ(副教材)

みたいな関係ですかね。

いづれにせよ、本は思考するためのツールなので、どっちが深い思考につながるかというと、紙や電子書籍の方が良いかな、という感じです!

この本は外せない!なオーディオブック作品

今、ハマって聞いてるのは、錯覚資産という新しい概念を提唱してくれたこの本ですね↓

書籍でも読んでいたのですが、最近オーディオブックでもゲットしました。

なうねば
なうねば
おおお、そうなのですね!僕も本は読みました!オーディオブックになってるの知らなかったので買ってみます(早速、行動をパクる)

オーディオブックがスイスイ捗る便利グッズ

私はイヤホンではなくてヘッドフォン派でして・・・

ソニーのノイズキャンセリング機能つきのワイヤレスヘッドホンを愛用しています

なうねば
なうねば
最近だと、利用シーン的にはどんな感じなんですか?

自宅トレーニングのときによく使っています!特段汗も気にならないので快適ですよ

このストアでいつも買っています(良いところとイマイチなとこ)

Amazonオーディブルとaudiobook.jpですね。

先程、紹介した錯覚資産の本『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』を手に入れた「オーディブル」について喋っても良いですか?

なうねば
なうねば
もちろんです!

まずは良い面。ラインナップも豊富で月1500円で1冊、っていうシンプルな料金もわかりやすいです。

あとは俳優や本人朗読などのオリジナル作品作りも精力的なのが好感持てますね。

悪い点では、単品購入だと割高に設定されている(3000円とかもザラ)ので、多読したい人にはちょっと厳しいかもです。

オーディオブックをオススメするとしたらどんな人?

読書したい、と思っていても時間がとれない人

ですかね・・・!

ただ、電子書籍や紙の書籍に比べて、圧倒的に付加価値が高いからオーディオブックを選んだ方が良い!!!という感じではないです。

なうねば
なうねば
時間が無いときの選択肢に入れておいても良いのでは?という感じですか?

そうですね!

色んな読書スタイルのうちのひとつとして知っておけば良いと思いますよ!

なうねば
なうねば
貴重なお話ありがとうございました!
公式ページ

\今なら30日間無料+いつでも退会可!/

公式サイトから無料登録

※いつでも解約可能で、無料期間中に解約してもOKです

>>Amazon Audibleについて詳しくはこちら

≫カテゴリ:使い方の記事一覧へ

今一番読まれている記事↓↓

【どのサービスが良いか、もう迷わせません!】


様々あるオーディオブックのサービス、
どれが良いか迷っていませんか?

目的別にまとめて本ブログの徹底比較記事が
お役に立てるかもしれません。

このブログから既に1,000人以上の方が申し込んだ、
実績ある人気コンテンツです!


(´-`).。oO(あれやこれやいろんな切り口からおすすめを選んでるよ)


こちらもおすすめ