オーディオブックJP

【聴く日経】の口コミ評判!ビジネス力を伸ばしたい方へおすすめ【無料期間あり】

ビジネス関係の主要ニュースを把握したい。でも

・新聞を読んでいる時間はない
・ネットニュースだと満足できない

そんな悩みはありませんか。

ビジネス力を伸ばしたいなら、「聴く日経」は超おすすめ!

「聴く日経」では、ビジネスに特化した主要ニュースを読み上げてくれるので、新聞やネットニュースを確認しなくても最新のニュースを効率的に把握できるから。

また、オーディオブックJP「聴き放題プラン」には聴く日経が含まれており、ビジネス書との併読で、あなたのビジネス力は爆上がりするでしょう!

しかも今なら初月無料で聞けます。この機会にどうぞ!

>>聴く日経が聞けるアプリ「オーディオブックJP」を詳しく見る

詳しく説明していきます

「聴く日経」とは

聴く日経とは、日本経済新聞朝刊の企業・経済ニュースを約20分(主要記事を16本前後)にまとめた、日経ラジオ社によるポッドキャスト形式の配信のことです。

平日毎朝6時に配信されており、聴く日経を聴く方法は、

1)audiobook.jp
 「聴く日経」だけ契約→月額550円
 「聴く日経」を含む聴き放題プラン→月額750円)

2)iPhone向け「聴く日経アプリ」(月額600円)

の2種類があります。

2021年2月現在の日本経済新聞の価格は、紙版の朝・夕刊セット版が月額4900円、全日版が月額4000円、電子版が月額4277円です。

つまり、最大の特徴になるのですが、ハイライトとはいえ「聴く日経」はかなり安いのです。

聴く日経を使うメリット

「聴く日経」の主なメリットは以下の3点です。

メリット1:日経新聞の紙版や電子版と比べて安い

「聴く日経」は、日経新聞の紙版や電子版に比べてかなり安いです。

ただし、「聴く日経」で取り上げられるニュースは16本前後と少ないので、ネットニュース等を活用しながら情報を補うと良いでしょう。

メリット2:読むのに効率的

紙面や電子版は文字数が多く、読むのに時間がかかります。

一方、「聴く日経」は、通勤時間や家事等の作業中に短時間で主要ニュースを効率的に把握できます。

これが最大のメリットといえます。

メリット3:無料期間がある

audiobook.jpで「聴く日経」を聞く場合、聴き放題プランに登録すれば30日間無料になります(初回登録のみ)。

試しに聞いてみて無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

聴く日経の口コミ評判

良い口コミ評判

・効率的にニュースを把握できるようになり、時間の節約になってよかった。
・ニュースチェックが習慣化した。
・新聞を購読するよりも安くて嬉しい。

以下、実際の利用者の声を記載します。

女性の口コミ
女性の口コミ
私は毎朝お化粧をしながらこの聴く日経を聴いています。これが時間の短縮&時間の有効活用に繋がっています。この習慣を持つようになって1年以上になりますが、「あ、今日新聞読めていない・・・・。」という状況でお昼をむかえるということがなくなりました。(出典
男性の口コミ
男性の口コミ
なんといっても料金が安い!普通に新聞をとったら月4,000円弱かかる。このデフレな世の中では安いことはやはり魅力になるよね。(出典

悪い口コミ評判

・あくまでハイライトなので、得られる情報が限られる。
・ぼんやりしていると聞き逃す。
・アプリ版の場合、アプリが止まったり落ちたりしやすい。

以下、実際の利用者の声を記載します。

男性の口コミ
男性の口コミ
聞き逃すことがある。知らない言葉が出てくると躓く。概要の説明のみのため、得る情報が浅い。情報の取捨選択ができない。最大のメリットは手軽さ、デメリットは得る情報が浅い。という点です。ただ、情報の浅さは後から調べるなどして補完すれば問題ないと思います(出典
女性の口コミ
女性の口コミ
2年近く使っている。内容は言わずもがな、新聞と同内容を電車内で把握出来るので良い。しかしアプリ自体の操作性は一向に改善されない。特に早送りしてもスクロールはそのままなど、ちょいちょいイライラさせられる(出典

アプリで聴く日経を使うなら「オーディオブックJP」が良い理由

聴く日経はaudiobook.jpに登録するか、iPhone向け「聴く日経アプリ」を利用して聞くことができます。

金額は、audiobook.jpで「聴く日経」のみを聞く場合が月額550円、聴き放題プランで聞く場合が月額750円、iPhone向けアプリが月額600円です。

結論としては、audiobook.jpの聴き放題プランをおすすめします。

その理由は、以下のとおりです。

①30日間の無料期間がある
②追加費用を払えば「聴く日経」の他にもビジネス書など1万冊以上が聴き放題になるので、ビジネス力が爆伸びする

①30日間の無料期間がある

audiobook.jpの聴き放題プランには30日間の無料期間があり、無料期間中に解約すると費用は一切かかりません(初めて聴き放題プランに登録する人限定)。アプリやaudiobook.jpで単体で聴くと無料期間がないので、聴き放題プランの方がおトクです。

②ビジネス力が爆伸びする

アプリやaudiobook.jpで「聴く日経」を単体で聞く場合よりも150~200円の追加費用を払えば「聴く日経」の他にもビジネス書など1万冊以上が聴き放題になるので、ビジネス力が爆伸びします。

audiobook.jpの聴き放題プランを利用すれば、「聴く日経」だけではなく、1万冊以上の本が聴き放題になります。また、2019年から、ベストセラーになった小説やビジネス書が期間限定で聴き放題プランに追加されるようになり、ラインナップはかなり充実しています。

聴く日経をアプリで聴く方法1:オーディオブックJP

ここからは、

アプリのダウンロード方法
聴き放題プランの登録方法
聴く日経の探し方

を紹介していきますね。

流れはこんな感じ。

【STEP1】以下リンクから(無料)公式アプリをインストール
【STEP2】アプリ内から会員登録
【STEP3】1ヶ月無料で聴く日経などが読み放題!

順番に見ていきましょう。

【STEP1】(無料)公式アプリをインストール

まずは以下のリンクからアプリをダウンロードしましょう。

公式アプリ

\初月30日間お試し無料+いつでも退会可/

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

>>PCでの登録ページはこちらから

※いつでも解約可能で、無料期間中に解約してもOK!

≫ 聴き放題プランの解説記事はこちらから

【STEP2】アプリ内から会員登録

まずはアプリを起動。facebookアカウントかメールアドレスで登録可能です。

パスワードは8文字以上で設定しましょう。

ログインできました。

上部にある「1ヶ月無料で聴き放題プランを試す」をクリック

その後、下にある「1ヶ月の無料体験を始める」をクリック

僕の場合はApp Store決済をしているのですが無料と表示されています。これで完了です。

【STEP3】1ヶ月無料で聴く日経などが読み放題!

聞き放題の作品はアプリからだと簡単に探せます。

アプリを開いたフッター(最下部のメニュー)>聞き放題を選択して作品を探していきます。

オススメの作品をザッピングしながら見ていくのも一つですし、右写真の右上にある「虫眼鏡」をクリックすると、作品名から検索できるので「聴く日経」って検索すればオッケーです。

181012 blog04

それ以外にも聞いてみたい作品を見つけたらライブラリに追加>ダウンロードします。

181012 blog05

そして、最下部のフッターメニューに行き、ライブラリ>ダウンロード済み(もしくは最近追加した項目)からクリックして再生できます!

audiobook.jpの解約方法

audiobook.jpの退会・解約方法もすごく簡単。

オンラインで24時間・365日退会可能です。

解約には2種類あって、

課金を止める方法
アカウントを丸ごと削除する方法

です。

詳しく画像付きで解説した記事があるので気になる方はそちらをチェックしてみてくださいね!

» audiobook.jpの課金の止め方・アカウント削除方法

聴く日経をアプリで聴く方法2:iphone版「聴く日経」アプリ

流れはこんな感じ。

【STEP1】以下リンクから公式アプリをインストール
【STEP2】アプリを起動し、App storeで購入する
【STEP3】聴きたいニュースをダウンロードして聴く

順番に見ていきましょう。

【STEP1】公式アプリをインストール

まずは以下のリンクからアプリをダウンロードしましょう。

>>ラジオNIKKEI公式ホームページ

【STEP2】アプリを起動し、App storeで購入する

「聴く日経」アプリを起動すると、
「購読要求(ニュース本編を聴くには月額コンテンツを購読してください。)」との表示が出ます。

「購読」をタップし、さらに「本編の購読」をタップします。

App storeに繋がり、決済します。

【STEP3】聴きたいニュースをダウンロードして聴く

決済完了後、アプリを起動し、「ニュース本編」をタップします。

「聴く日経(○年○月○日配信分)」という一覧が表示されるので、聴きたい配信をタップしてダウンロードします。

ダウンロード完了後、再生できます。

まとめ

この記事の内容をまとめます。

ここにタイトルを入力
  • ビジネス関係のニュースを知りたいけど、新聞を読む時間が取れなかったり、ネットニュースだと物足りない人には、「聴く日経」がおすすめ。
  • 「聴く日経」で毎日約20分の音声配信を聴けば、日経新聞朝刊の主要な企業・経済ニュースを効率的に把握できる。しかも日経新聞の紙版や電子版よりも安い。
  • 「聴く日経」は、audiobook.jpの聴き放題プランで聴くのがおすすめ。その理由は「聴く日経」だけでなく、1万冊以上の本を月額750円で聴くことができるから。

ビジネス力を伸ばしたいなら、聴く日経は超おすすめです。

ぜひビジネス書の読み放題もついた、オーディオブックJPでパワーアップしたビジネスライフを一緒に楽しみましょう!

公式アプリ

\今なら30日間無料+いつでも退会可/

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

>>PCからの登録ページはこちらから

※いつでも解約可能で、無料期間中に解約してもOKです

>>audiobook.jpについての解説記事はこちら(内部リンク)

>>このブログで最も詳しいオーディオブックJPの解説記事へ
カテゴリ:オーディオブックJPの記事一覧へ

……オーディブルが今なら2ヶ月無料だと?

【今なら2ヶ月分6000円分が無料!】


「オーディオブックをとりあず始めたい」
「自分に合うか試してみたい」

というあなたにおすすめなのが、
アマゾンが展開するオーディオブックストア、
Amazon Audibleオーディブル。

今なら新規加入で2ヶ月無料になるキャンペーン中。
しかもボーナスタイトルという仕組みで月1冊づつ無料で、
2ヶ月合計4冊、6000円分が無料・・・

過去に契約していた人もキャンペーン対象です。

(´-`).。oO(以下のボタンからの限定キャンペーンです・・・)

キャンペーン対象か見てみる

>>キャンペーンの解説記事はこちらから
>>Amazonオーディブルの解説記事はこちら

こちらもおすすめ
オーディオブックJP

【インタビュー】audiobook.jp「聴き放題プラン」を運営会社へ取材してきました!

2020-05-22
オーディオブック情報ブログ〜Amazonオーディブルやaudiobook.jpの評判などを徹底比較!〜
この記事は、 audiobook.jp「聴き放題プラン」の気になるあれこれを、 運営会社である株式会社オトバンク様へ 直接取材 …
オーディオブックJP

【徹底解説】オーディオブックJP「聴き放題プラン」の口コミ評判!

2019-01-16
オーディオブック情報ブログ〜Amazonオーディブルやaudiobook.jpの評判などを徹底比較!〜
結論、オーディオブックJPは使ってみて損のないコスパ最強のサービスです。 特に最近では「期間限定作品」という枠組みという人気・ …
オーディオブックJP

【簡単】オーディオブックJPの会員登録方法

2019-04-10
オーディオブック情報ブログ〜Amazonオーディブルやaudiobook.jpの評判などを徹底比較!〜
この記事ではaudiobook.jpの会員登録の方法を紹介します。 会員登録のみであれば無料です。 会員登録の方法 まず以下のホームページにアクセスします。  …
\・・・ん?通常1ヶ月⇒2ヶ月無料だと?/
Amazonオーディブルがキャンペーン中!6,000円が無料になる10/11までの期間限定キャンペーン
キャンペーン内容を詳しくみる
\・・・ん?通常1ヶ月⇒2ヶ月無料だと?/
Amazonオーディブルのお得なキャンペーンが開催中
詳しくみる