キンドル読み上げ

androidでKindle本を読み上げる方法

この記事ではandroidでKindle本を読み上げる方法を紹介します。

Kindle本はセールもあり、スマホで気軽に読書出来る素晴らしいツールです。

しかし反面、積ん読状態が長く続きやすいので、その解決策として「読み上げ」の設定をオススメいたします。

androidでKindle本を読み上げる方法

iPhoneと同じように別のアプリをインストールする必要はなく(言語パックは要インストール)、android本体の機能で使うことが出来ます。

正直なところ、TalkBackでのキンドル読み上げの使用方法はかなり独特。設定方法自体はiPhoneの方が簡単です・・・

iPhoneでKindle本を読み上げる方法この記事ではiPhoneでKindle本を読み上げる方法を紹介します。 Kindle本はセールもあり、スマホで気軽に読書出来る素晴...

androidでKindle本を使うメリットには、SDカードで本体容量をコントロールすることが出来るので、面倒くさくても乗り越える価値はあります。

以下の記事はAudibleですが、Kindleアプリも外部ストレージに保存出来ます。

【android】Audible オーディブルをSDカードに保存して容量を増やす方法オーディオブック専門ブログ管理人のなうねばです。 この記事ではandroidのAudibleアプリのデータをSDカードに保存する方...

androidでTalkBackを設定する方法

設定>ユーザー補助>TalkBack>ON

で基本的に利用可能になります。このままだと「1ページだけで終了」してしまって「次へ次へとどんどん読み上げてくれる状態」が出来ません。

諦めず色々実験して、以下の方法と上手く使えるようになりました。

左)TalkBackの画面>設定を押す
右)シングルタップで有効をONにします

190202 11

左)androidでキンドルのアプリを開きます。本の画面に行っても何も起こらないので、この辺を「ダブルタップ」します。
右)その後、テキストの部分を「シングルタップ」します

190202 12

左)枠が緑に変化するので、この辺をシングルタップすると・・・
右)枠の表示が消えて通し読みがスタートします。

190202 13

まとめ:googleの今後の読み上げ精度の向上に期待

googleはスマートスピーカーも販売するほど、自然言語処理分野に力を入れています。

今はまだ機械音声としての違和感が正直ありますが、どんどん進化していく可能性があるので、今後の展開に更に期待しています!


» カテゴリ:キンドル読み上げの記事一覧へ

今一番読まれている記事↓↓

【どのサービスが良いか、もう迷わせません!】


様々あるオーディオブックのサービス、
どれが良いか迷っていませんか?

目的別にまとめて本ブログの徹底比較記事が
お役に立てるかもしれません。

このブログから既に1,000人以上の方が申し込んだ、
実績ある人気コンテンツです!


(´-`).。oO(あれやこれやいろんな切り口からおすすめを選んでるよ)