読書サービス・アプリ

本の読み放題 おすすめサービス【ビジネス書・小説・雑誌】

この記事は

お金を気にせず本読みたい
色んな作品を読みたいんだけど、
どのサービスがおすすめ?

という方に向けて、

本の種類別に、
おすすめのサービスと
お得に使う方法を

紹介する記事です。

最近は読書でも定額サービス(読み放題・聴き放題)が増えてきました。

主なところでも、

と、たくさんあって迷ってしまいますよね。

そこで、筆者の10数年来の読書経験から、ビジネス書、小説、雑誌の各ジャンルごとにおすすめのサービスを紹介していきますね!

※マンガについて方はこの記事がわかりやすいのでおすすめです。

ジャンル別!おすすめの読み放題サービス

早速ですが、本のジャンルごとのおすすめ読み放題サービスは以下です。

ビジネス書・実用書:audiobook.jpの聴き放題プランおよびKindle Unlimited
小説:基本ない。強いてKindle Unlimitedか個別購入
雑誌:Kindle Unlimited。不満なら楽天マガジン

基本的にはひとつの軸になるサービスを試し、不足を感じるのであれば追加していく、というのが考え方です。

また、使っているあいだに読み放題「対象外」作品がどうしても出てくるので、それは個別で購入していきましょう。

それぞれを解説していきますね!

ビジネス書・実用書⇒オーディオブックの聴き放題

ビジネス書・実用書を使う上で大事なのは、

名著以外のものは時間をかけずに、
要点をすばやく掴んで、
行動にリソースを割く

です。

なので、ビジネス書は早く、安く、たくさん読めるものがベストです。

その点、オーディオブックは優秀です。

» オーディオブックって何という方はこちらから

スキマ時間を活用して耳で情報をインプット可能なのでビジネス書は「audiobook.jpの聴き放題プラン」を使うのがおすすめ。

実質、オーディオブックの聴き放題サービスは日本では一択といっても良いぐらいのサービスですね。

≫ audiobook.jp聴き放題プランのおすすめ作品を見てみる

小説⇒Kindle Unlimited+個別購入でフォロー

正直、決定的なおすすめは現状ないです。

強いていうならKindle unlimitedで探すのがおすすめ。

ラインナップにどうしても納得できない場合は解約して、個別の本を買っていくのが現実的なラインかと思います。

小説系もう少し充実して欲しいなあ。この辺ビジネスチャンスありそう。

» Kindle Unlimitedの小説ラインナップを見てみる

雑誌⇒Kindle Unlimitedもしくは楽天マガジン

読み放題サービスの開始初期からあるのが雑誌ジャンル。かなりサービスも充実してきました。

僕自身も多くのサービスを試しましたが、基本これも「KindleUnlimited」で十分!という結論になりました。

» Kindle Unlimitedの雑誌のラインナップを見てみる

上記のラインナップだとちょっと寂しいな・・・という方には「楽天マガジン」がおすすめ。

ラインナップも豊富で
アプリも便利
安い

という感じで、特にファッション系を読みたい人は追加しても良いかと思います。

» 楽天マガジンのラインナップを見てみる

各サービスの紹介(とお得に使う方法)

【ビジネス書】audiobook.jpの聴き放題プラン

このブログで最もオススメするのが「audiobook.jpの聴き放題プラン」

日本発のオーディオブックストアで、ビジネス書を中心に1万作品が聴き放題というサービスです(すごい数ですよね・・・)

また、聴き放題プランの特徴をざっくりいうと、

  • 日本語作品は1万作品が聴き放題の対象で飽きない
  • アプリでサクサクダウンロード+再生ができるので便利
  • 月額料金は750円で初月無料でいつでも退会可

このサービスをお得に使うのであれば、初月無料のキャンペーンに加入すること。

リリースペースが正直そんなに早くないので、いったん読む作品がなくなれば停止すると無駄なお金が減ってお得に使えます。

是非この機会にチェックしてみてくださいね!

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedはアマゾンが運営する電子書籍読み放題サービス。

日本全体を見ても、電子書籍の読み放題サービスとしてはかなり優秀で、実質日本での電子書籍読み放題は、

Kindle Unlimitedが一番良い

というのが現状の結論です。やっぱりグローバル企業は規模感が違いますね・・・

ぶっちゃけた話をすると、

結局いろいろ登録するのが面倒
ひとつで完結するのは結局、
Kindle Unlimited

という身も蓋もない結論になります。

こちらも現在、今キャンペーン開催中で、初月無料で使えるのでこの機会にどうぞ!

楽天マガジン

楽天マガジンは2020年2月時点で450誌以上、月額380円で読み放題になるサービス。

基本的には雑誌専用のサービスで、ファッション・ライフスタイル・スポーツなど、

え、この雑誌も追加費用なしで読めるの?

と驚くラインナップになっています。こちらも初月31日間無料で使えるのでこの機会にどうぞ!

» 楽天マガジンに申し込む

以上、「本の読み放題 おすすめサービス【ビジネス書・小説・雑誌】」の紹介でした!

最後に改めて、読み放題で本を読むメリットを考えてみると、

  • 同テーマの本を沢山チェックできるからインプットの質が高まる⇒同テーマ・異著者が同じことを言っていることは精度高い
  • 読書の一冊あたりの単価が安い(上記をするためのコストが安い)
  • 定額なので読まなくちゃ!となる

です。

なので、この機会に是非始めてみてくださいね!

以上、「本の読み放題 おすすめサービス【ビジネス書・小説・雑誌】」の紹介でした!

カテゴリ:読書サービス・アプリの記事一覧へ

今一番読まれている記事↓↓

【どのサービスが良いか、もう迷わせません!】


様々あるオーディオブックのサービス、
どれが良いか迷っていませんか?

目的別にまとめて本ブログの徹底比較記事が
お役に立てるかもしれません。

このブログから既に1,000人以上の方が申し込んだ、
実績ある人気コンテンツです!


(´-`).。oO(あれやこれやいろんな切り口からおすすめを選んでるよ)


こちらもおすすめ