1日1冊

成功には何が必要か|『多動力』#002

最初、色々書評(のようなもの)を書いた記事だったのだか、
納得出来ず、全て書き直すこと了承頂きたい。

以下、書き直し後のテキスト。

=============

成功するためには何が必要だろうか?

運?実力?

あなたの周りの成功している(と思える)人に
その要因を聞いてみると面白いかもしれない。

この記事は、

自分だけの仕事をしたい!
個性を発揮したい!
クリエイティブなことをしたい!
そんな抽象的な目標から一歩も進まない人

に向けて書いた書評である。

———-

先に結論を言うと、
僕なりの「成功するために何が必要か?」
に対する自分の回答はこうだ。

成功するのに要因なんてない。

人によって「トリガー」なんてそれぞれ違うし、
僕らが「成功要因」だと思っていることは、
「成功した人」の意見だ。

成功した人が本を出版するっていうから
仕方なく振り返って、
「多分こうだったような。。。?」
みたいなことを思い出しながら、
編集者が「多分それっすね!それっす!」
って言いながら決めたものかもしれない。

だから信用していないし、
誰もわからないのではないか、
と思うのだ。

———-

さて、「多動力」である。

この本では「成功するためには没頭が必要」
という身も蓋もない話が書いてある。

その他のネット有名人たちも関連するtweetをしている。

tweeterで呟くということは、
さっきほ出版有りきの発言ではないはずだから、
その信頼度は本よりは高いと思うのだ。

僕が尊敬するサウザーさん。

運でも実力でもない、
というのが一番希望が持てる。

あとは、この本のテーマである
「多動力」で言うと、
いろいろやる上での注意点みたいのがあると思う。

必ず批判が飛んでくる。
「あいつ何したいのかわからん」的なやつ。

そうだ。動いている人もわかってないのだ。
それの何が問題なのだろうか。
とうい開き直りの境地。これは痛快。

———-

今思うと
成功するために何が必要かを考えることは、
無駄だったと思う。

それよりも成功したい「何か」を見つけるほうが大変だ。

だから成功したいと思える「何か」がある時点で、
勝ちなのではないか。

でも、成功うんぬんの前に、
自分が何をしたらいいのかわからない、
という人がいるかもしれない。

そのためには色々なことをやり続けることが大事だし、
そもそも好きじゃないとやり続けられない、
というのは事実だ。

そんな人にはこの言葉を送りたい。

おわり。

【人気記事】オーディオブックは無料で聞ける!1冊まるまる入手可能【合法なやり方です】
【人気記事】オーディオブックおすすめランキング【専門ブログが解説】
【人気記事】【比較】2大オーディオブック Audibleとaudiobook.jpどっちが良い?【選び方】

…Amazon Audibleの半額で聴き放題だと?
(動画をクリックすると無料公式アプリのダウンロードページに行きます)

「オーディオブックをもっと使いこなしたい」
「もっと色んなジャンルに挑戦したい」
「月額費用を安くしたい」

そんな方におすすめなのが、audiobook.jpの「聴き放題プラン」
今なら1ヶ月無料キャンペーンも開催中。この機会にどうぞ!



無料アプリダウンロード解説ページ

こちらもおすすめ