無料でオーディオブックを手に入れる方法はこちらから【合法なやり方です】
1日1冊

【書評・感想】なぜ日本は戦争に負けたのか『失敗の本質』|#058 ★★★★☆

created by Rinker
¥4,000
(2019/09/19 23:22:35時点 Amazon調べ-詳細)
敗戦の原因は何か? 今次の日本軍の戦略、組織面の研究に新しい光を当て、日本の企業組織に貴重な示唆を与える書。ノモンハン事件、ミッドウェー作戦、ガダルカナル作戦、インパール作戦、レイテ沖海戦、沖縄戦という大東亜戦争における6つの作戦の失敗の原因を掘り下げ、構造的問題と結びつけた日本の組織論の金字塔。

『失敗の本質』を読もうと思ったきっかけ

東京に行った時に靖国神社へ行ったことがきっかけでした。

社会人時代に東京にいたのですが、社会人2年目の時に海外の仕事をすることになりました。

日本人である自分が日本というものを深く知らないと、海外では仕事出来ないよな・・・

と思い、日本人の精神性・世界観というものを背負って仕事をするためにもこの本を読みました。

結果的に大満足!

中国の富裕層と交流することがあったのですが、基本的にお金を持っている人は優秀で賢い方が多いので、興味を持って聞いていただけました。

結果ビジネスも上手くいったので、やはり自国民のことを知っておくのって大事だなと思う訳です。

『失敗の本質』の内容紹介

第二次世界大戦(太平洋戦争)における、日本軍の戦略や意思決定についての分析が中心のコンテンツになっています。

とはいえ、結構長い本なので、僕は第一章のこまかい軍事戦略のたぐい(全体の半分以上のボリューム)はバッサリ読み飛ばしました。

その後の二章の失敗の本質、という具体的な軍事戦略の失敗を抽象化したパートこそ真骨頂です。

詳しくは本書に譲りますが、

<戦略上の失敗要因分析>
・あいまいな戦略目的
・短期決戦の戦略思考
・主観的で「帰納的」な戦略策定
・狭くて進化のない戦略オプション など

<組織上の失敗要因分析>
・人的ネットワーク編獣の組織構造
・属人的な組織の統合
・学習を軽視した組織
・プロセスや動機を重視した評価 など

など、日本軍の失敗なんですが、「古い会社組織」と主語を変えても読めるんじゃない?と思えるほど、ビジネス書として読める部分が非常に多いのがこの本の凄さだと思います。

<『失敗の本質』のもくじ>
序章 日本軍の失敗から何を学ぶか
一章 失敗の事例研究
二章 失敗の本質─戦略・組織における日本軍の失敗の分析
三章 失敗の教訓─日本軍の失敗の本質と今日的課題

『失敗の本質』の面白かったところ・得たこと・読んで感じたこと

実は、最初の話には続きがありまして、結局会社を辞めました。

社内ベンチャーにいたのですが、この『失敗の本質』を読んだ頭の片隅にあったのですが、
「この人達変わる気ないな・・・」
と思ったのが理由です。

『失敗の本質』にあるような特徴を沢山備えていて、僕は沈みそうな船に乗っていられなかったです。

とはいえ、今の時代だからこれは出来る選択です。

多くの先人たちが特攻隊として、船や飛行機に自分の意志に反して乗り込んでいった過去があり、僕らは生きています。

本当に感謝しかないですし、僕らが出来るのはこうした過去の失敗をいつまでも忘れずに刻むこと。

そのため、この本は日本人なら全員読んだほうが良い!と割と本気で思っていたりします。

以上、『失敗の本質』の紹介でした!

『失敗の本質』は名著だけありまして、様々な形式・フォーマットで販売されています。

時間が無い!という方はオーディオブックで読むのがおすすめです。

ぜひこの機会にどうぞ!

created by Rinker
¥4,000
(2019/09/19 23:22:35時点 Amazon調べ-詳細)
敗戦の原因は何か? 今次の日本軍の戦略、組織面の研究に新しい光を当て、日本の企業組織に貴重な示唆を与える書。ノモンハン事件、ミッドウェー作戦、ガダルカナル作戦、インパール作戦、レイテ沖海戦、沖縄戦という大東亜戦争における6つの作戦の失敗の原因を掘り下げ、構造的問題と結びつけた日本の組織論の金字塔。

…2ヶ月も無料だと?

【通常1ヶ月→今なら2ヶ月無料】

日本発のオーディオブックストア「audiobook.jp」のお得なキャンペーン。

「聴き放題プラン」新規加入で通常1ヶ月無料のところ、今なら2ヶ月無料!

月額750円なので1500円分の価値があります。

この機会にどうぞ!

(´-`).。oO(以下のボタンからの申込み限定のキャンペーンです・・・)

キャンペーン期間:2019/8/23 (金) 18:00 ~ 2019/9/22 (日) 23:59

こちらもおすすめ