毎日更新!ビジネスで成功したい人のための読書ブログ
オーディオブック

【読書家が解説】audiobook.jp「聴き放題プラン」の評判・メリット・デメリット|初心者にオススメ!

 

オーディオブックを始めたい人「他ストアも見たけど、プランが色々あってどれにしていいか悩む…」「聴き放題プランって実際どうなの?」「もしかしてラインナップってショボくない?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・聴き放題プランの特徴、メリット・デメリット

・聴き放題プランのオススメ作品

僕は200冊を超えるビジネス書を読んできました。今でも最低月5冊(リピート多め)はオーディオブックを中心に読んでいます。

また、オーディオブックを使い始めた頃から「聴き放題プラン」を溺愛しておりまして、こんな作品も定額!すげー!!と一人テンションが上がっておりました(笑)

・結論:オーディオブックをこれから始める人は、まずこのプランを契約して損はないです。

・30日間750円で1万作品が聴き放題という超絶お得なプランで、オーディオブックに慣れていきましょう。

・万が一、退会したくなっても30日間無料のキャンペーンで解約したらお金はかかりませんのでご安心ください!

▼今なら30日間登録無料!いつでも退会可▼



30日間の無料トライアル

 

audiobook.jp「聴き放題プラン」の特徴は?

聴き放題プランとは30日間/税込750円で、ビジネス書など約1万冊から、作品を制限なく好きなだけダウンロード出来るプランのこと。

契約は日割り計算(申込日から30日間)で計算されるので、月の途中からも加入しやすいです。また解約も自由で、毎月更新の契約になっており年契約だから割引!みたいな仕組みはありません。

>>聴き放題プランを「30日無料」で使ってみる(すぐに退会可能)

 

audiobook.jp「聴き放題プラン」のメリット

① 安い!新書や文庫本1冊分の値段で1万作品も聞ける

月額 税込750円という圧倒的コスパ!

新書・文庫1冊分の値段で1万冊が手に入ると思うと、恐ろしい価格設定です。

この金額で高い!と文句言う人いないんじゃないでしょうか…。

 

② 冊数制限なし!色んなジャンルを試せる

聴き放題ということで今まで聞いてこなかったジャンルにも挑戦出来ます。

例えば、

  • 仕事帰りのカフェで「語学」を勉強するといつもより捗る
  • 満員電車でエンタメ小説を聴くとストレスを感じない
  • プレゼンのための練習として落語を聴くと上手に話せるようになった

という可能性だってあるのです。

あなたには「伸びしろ」しかない!と言っても過言ではありません。

時間があれば、余裕があればという後回しになってきたテーマを積極的に読んで行くことが出来ます。

例えば僕の場合、金融・資産運用の知識、落語や語学なんかは、

自分でわざわざお金を払って1冊は買わないけど、ちょっと読んでみたい・・・!

というジャンルだったので、立ち読みをするようにインプットが出来たので大満足!です。

 

③ 1ヶ月の契約なので集中して使える

人間はだらしない生き物なので、基本的に楽な方へ流れます。

あなたも経験がありませんか? 締切の無い仕事には一切手を付ける気にならないですよね。

オーディオブックもそれと同じです。1ヶ月という契約期間があるからこそ、聞こう!という気持ちになるのです。

>>聴き放題プランを「30日無料」で使ってみる(すぐに退会可能)

 

audiobook.jp「聴き放題プラン」のデメリット

① 掲載作品全てが聴き放題じゃない

audiobook.jpには約2万作品が掲載されていますが、聴き放題の対象はそのうち1万作品です。

とはいえ、これ以上新刊が増えなくても、全部聞き切るより自分の寿命の方が短いぐらいです(笑)

作品ラインナップが気になる方はオススメ作品を別途まとめておりますので、チェックして頂ければ幸いです。

>>聴き放題プランのオススメ作品をチェックする(内部リンク)

② 課金が終了すると作品は利用できなくなる

契約が完了すると作品の利用は出来なくなります。

締切効果だと思って30日間で徹底的に頭に叩き込みましょう!

 

③ 基本的に返金は不可

audiobook.jpでは購入済みの商品・サービスについて、利用の有無にかかわらずキャンセル・交換・返品等は対応しない!と明言しています。

なので、更新日がいつなのかなどはマメにとチェックしておきましょう。

購入・決済をキャンセルしたい – audiobook.jp – よくある質問・ヘルプ

 

audiobook.jp「聴き放題プラン」の気になる評判

SNSやアプリのレビュー欄に掲載された良い意見には、値段に対するコスパの良さがあります。

本を一冊買うと750円を超えることが多いので、聞き放題というのはかなりの優良サービスですね。普段なかなか読まないジャンルの本にも手を出しやすいので教養の幅が広がります。

確かにそうですよね…!わかります。

一方、悪い意見については、

audiobook登録してみたんだけど聴き放題の方に読みたい本が全然なかった・・・
返品しまくる前提でaudibleにしたほうがええんかな

とラインナップについての不満があるようです。

とはいえ聴き放題のラインナップも日々改善していますし、聴きたいジャンルも人それぞれ。まずは無料トライアルがベストだと思います!

>>その他の評判について見てみる(内部リンク)

 

audiobook.jp「聴き放題プラン」で聞けるオススメ本BEST3!

第1位!君に友だちはいらない(1,836円)

2012年ビジネス書大賞受賞のベストセラー『僕は君たちに武器を配りたい』に続く、
瀧本哲史氏の話題のベストセラーが遂にオーディオブック化!

グローバル資本主義が本格的に上陸し、既存の組織の解体と再構築が進むこの時代。

人材のコモディティ化の流れに飲み込まれず、幸福に自分の人生を歩んでゆくための基本的な考え方と、
真の仲間・真のチームとともに生きていくための方法を、京大客員准教授・瀧本哲史氏が語ります。

起業するにあたって瀧本哲史さんの本は読み倒しました。

ちなみにこの方、audiobook.jpの運営会社の社外取締役です(笑)

第2位!忙しい人のための「吾輩は猫である」(514円)

あの夏目漱石の名作『吾輩は猫である』のストーリーが、たった1時間半で分かる!

忙しくて名作をじっくり読む時間がない・・・というあなたでも大丈夫!
短い時間で流れを理解し、作品の新たな魅力を感じていただけるオーディオブックです。

「気になっていたけど、お金払ってまでは読むかというと微妙…」というテーマに古典があります。

聴き放題ならどんどんチャレンジ出来るので良いです。合わなかったら削除すればOKです。

第3位!誰でもなれる!英語脳に変わる本(980円)

ベストセラーとなった『1日1分で英語脳』に待望の続編が登場!!言いたいことを、もっとスムーズに英語で伝えたいとムズムズしている方にカリスマ講師がやさしく、楽しく、教えます!

語学ジャンルも聴き放題プランでやるのはオススメ。

30日間という期限があるのでダラダラせず集中して取り組めます。

>>その他の評判について見てみる(内部リンク)

 

audiobook.jp「聴き放題プラン」始める方法

申し込み方法

申し込みはsafariやchromeなどのホームページから行い、作品を探すのはアプリからが楽チンです。

まずはホームページへアクセス。

忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる – audiobook.jp

そして画像がスライドする下にある「30日間 無料体験で聞き放題 詳しくはこちら」をクリック。画面下の「無料トライアル開始」をクリックします。

181012 blog03

ログインしてなければログイン、支払い情報をまだ入力していない場合は入力して登録を完了させます。

 

聴き放題対象作品の探し方

聞き放題の作品はアプリからだと簡単に探せます。

アプリを開いたフッター(最下部のメニュー)>聞き放題を選択して作品を探していきます。

オススメの作品をザッピングしながら見ていくのも一つですし、右写真の右上にある「虫眼鏡」をクリックすると、作品名から検索できます。

181012 blog04

聞いてみたい作品を見つけたらライブラリに追加>ダウンロードします。

181012 blog05

そして、最下部のフッターメニューに行き、ライブラリ>ダウンロード済み(もしくは最近追加した項目)からクリックして再生できます!

 

まとめ:オーディオブックをこれから始める人は聴き放題プランがオススメ!

最後にポイントをまとめておきます。

・結論:オーディオブックをこれから始める人は、まずこのプランを契約して損はないです。

・30日間750円で1万作品が聴き放題という超絶お得なプランで、オーディオブックに慣れていきましょう。

・万が一、退会したくなっても30日間無料のキャンペーンで解約したらお金はかかりませんのでご安心ください!

 

ラーメン1杯の値段で、確実にあなたの知的能力はアップします。

色々な作品を聞いているうちに、

「おや、この本も面白そうだぞ…!」

と新たに知的好奇心が湧いてくることが、30日間の利用で見えてくると思います。

現在、1ヶ月目は無料のキャンペーンも実施中。合わなければすぐに退会可能なので、登録してオーディオブックを体験してみましょう!

▼今なら30日間登録無料!いつでも退会可▼



30日間の無料トライアル

>>audiobook.jpのあれこれ(内部リンク)

今なら1冊誰でも無料!


アマゾンが運営するオーディオブックストア。いつでも解約可能



詳細ページ公式ページ